Translate

2013年6月29日土曜日

IOXY S4つHD、購入!

IOXY S4つがかなり気に入っているのですが、やっぱり大きくて重いのがちょっと難なのです。
と思っていたら、なんとひと回り小さくなって、さらに液晶解像度が高くなったHDが発売となりました。
お値段は二千円ほど上がってしまいましたが、とりあえず買って見ることにしました。

購入後、電車の中で軽くセッティングなどをしながら帰りました。
前回のS4つがデータ通信SIMでは使えないことがわかっていたので、SMSオプション付きのDTI ServersMan 3G 100を持って行きました。
おかげでネットをしながら家に帰ることが出来ました。

サイズや液晶解像度、バッテリー容量の違いはありますが、基本的に同じと考えて良い端末ですので、深いレビューは無理です。
とりあえず、旧S4つと比較してみます。
 
左がHD、右が無印のS4つです。
本当に一回り小さくなっています。
 
液晶の解像度が上がっているだけではなく、輝度も上がっているのかすごく綺麗です。
 
今回はフリップ付きのバックカバーの他に、透明なソフトケースもついてきます。
 
地味に改良されているのがこのフリップつきバックカバー。
ホームボタンの部分が凹んでいます。
無印はこれがないせいで、カバー越しに押されてしまい、結構電源が入ってしまったのです。
そこで最近はノーマルバックカバーにして使っていました。
なので、この改良は非常に嬉しいところです。
 
なお、無印からの唯一の劣化ポイントとして、バッテリー容量があります。
無印は3000mAhでしたが今回は2100mAhと3割減!
これが実際の使用時にどれくらい響いてくるのか……それは後日お伝えします。
 
内部的には無印と同じなので、root化も同じやり方で可能ですし、
FMラジオの擬似日本バンド化も同じやり方で可能です。
当然、非通話SIMでの通信も同じやり方で可能です。
 
前回買い逃した人はこの機会にゲットしましょう!