Translate

2010年7月22日木曜日

ubuntuでテレビやラジオを楽しむ方法

最近家ではWindowsXPではなく、ubuntu10.04で仕事しています。
秀丸エディタもちゃんとお金を払って正規ユーザーになりました。 起動が速いのでとても快適です。


しかし無音で仕事をしているとちょっと寂しいもの。
そこでshoutcastなどを聞きながら仕事していたのですが、この間偶然におもしろい情報を知って試してみました。

なんと、ubuntuTVが見られるんです。



このPCにはワンセグチューナーなんてついてません。

しかしTVを見ることが出来るんです。
ただし「インターネット常時接続環境ならば」という条件が付きますが。


では、そのやり方です。

まず、下記のサイトに行って、LKeyHoleTVというアプリをダウンロードします。
http://www.v2p.jp/video/



ちゃんとubuntu用がありますので、それをダウンロード。


その後は任意のフォルダに展開してアプリを起動します。 それだけでTVが見られるようになりました。
しかもうれしいことに、自分の住んでいるエリア以外の番組も見られます。



さらに私がうれしかったのは、ラジオも聴けること。
日本のすべての放送局をカバーしているわけではないようですが、
例えば東京にいながらZIP-FMを聞いたり出来るわけです。


便利な世の中になったなぁ……

2010年7月18日日曜日

ubuntu、Windows化計画

別にWindowsにしようという訳ではないのですが、
普段Windowsでやっていることを、ubuntuに移行していこうという趣旨のもと、
前回はついに仕事で必要なアウトラインエディタの導入に成功しました。
しかしこのままでは仕事にならない大きな壁があります。
それは……『ubuntuのIMEは賢くない』ということです。
無料なので仕方ないのかもしれませんが、せめてAndroidで使っているwnnくらいはほしいところ。
しかしAnthyは『日本語入力が可能』というレベルで、とても快適に文字を打つようにはできていません。

いろいろネットを調べてやはりJustSystemのATOKを入れることにしました。
私はWindows版の正規ユーザーなので、AAA優待という割引を受けることができます。
そこで『ATOK X3 for Linux AAA優待版』をダウンロード購入しました。

インストールに関しては下記のサイトを参考にさせていただきました。
チラシのうら『Ubuntu10.04 にATOK X3 for Linuxを導入』

[Ctrl]+[Alt]+[F2]キーによる、仮想端末モードなんていうのを初めて知りました。
でも戻るときは[Ctrl]+[Alt]+[F7]キーではできず、私の環境では[Ctrl]+[Alt]+[F8]キーでした。


とにかく、これでまたubuntuがWindowsに近づいた感じです。
そろそろ本格的にWindowsの使用頻度が下がってきましたよ!

HEX BUG nano

タカラトミーアーツから、デジタルな虫が発売されました。
それがHEX BUG nanoというオモチャ。
体長4cmほどの黒い虫型をしています。

これを何のために買ったかというと……

いつもヒマそうにしている猫たちのためです。

さて、いったい猫たちはどんな反応をするでしょうか?

video

異質な存在にちょっとおびえる猫たち。

この後、もっと食いつきをよくするために、虫に15cmほどの紐を付けてみました。

するともう、大はしゃぎ!

基本的に紐が好きなうちの猫たちですが、勝手に動き回るのでなかなか戦い甲斐があるそうです!

食べられないガム

ゲームセンターで食べられないガムを取ってしまいました。
ガム型のMP3プレイヤーです。



グリーンガムとクールミントの2種類があって、入手したのはグリーンガムの方。
中身を出してみたら、本体と説明書の他はUSBケーブルだけという割り切りかた。

MicroSDカードが無いのは仕方ない。
乾電池が無いのも…まぁ、許そう。

だけど、イヤフォンまでないって、こんなの初めて見ました。
今までのプレイヤーはどんなに安っぽいイアフォンでも付属していたんですけどね。

ちなみにこのプレイヤー、電池の蓋は+ドライバーが無いと開けることができません。
つまり電池が切れる度にドライバーが必要になるんです。
しかも結構大きなネジ溝なので、ドライバーセットの中の一番大きな+が必要です。

電池蓋にはTAITOの文字があるので、タイトーのオリジナル景品らしいです。
(一応(c)LOTTEとも書いてあるので正式に許可をえていますね)
聞いてみると音も期待しちゃいけないレベルでした。
景品とはいえ、いろんなところにコストダウンしたんでしょうね……

2010年7月17日土曜日

デザイアでMMS

どうやらちゃんとroot が取れたようで、メールを使えるようになった。

2010年7月15日木曜日

もうひとつのアンドロイド

放置ぎみだったSmartV5
この中にもアンドロイドが入っている。
ただし、OS1.5だ。
これをOS2.1にしてみた。
日本語化は成功。
OpenWnnフリックで入力もできた。
だがマルチタッチはないし、CPUが遅いのでちょいともたつく。

2010年7月13日火曜日

俺色壁紙

最近、ANROID携帯のhtcDesireを持ち歩いている。
最初はデフォルトの壁紙を使っていましたがやっぱりメインのX02HTを見た後には違和感を感じるのです。
 
……何が違うのか?
そうだ、壁紙だ!
 
というわけで、見慣れたドクターペッパーにしました!

ただ、有機ELだと赤がきつくて見難いんですけどね〓

2010年7月11日日曜日

ubuntuでアウトラインが出来た!

wineの最新版1.2-rc6を使うと、最新の秀丸エディタが動くと聞いた。
先日も試したが1.2-rc6の入れ方がよく分からなかった上、秀丸のインストールがうまくできなかった。
だが今日ふと思い立って、ubuntuソフトウェアセンターからwineの「ベータ版」を入れて試してみた。
通常版だと秀丸のインストールでエラーが出たが、今回はエラー表示が違った。
 
"cannot found \\wine\\windows\\hm800_signed.exe"
というエラーコードが…
これって、wineの中のwindowsフォルダからしかインストールできないって意味?
 
ということは、そこにコピーしてやればインストールできるんじゃ?
 
…で試してみるとちゃんとインストールできました!
 
となると、問題はアウトライン表示だ。
私がやりたいのはWZ-Editorのように、行頭に「.」があった場合、それを見出しとして表示するというもの。
「..」ならその下の階層になるというツリー表示。
取りあえず秀丸ならばこれが出来るのです。


念願のアウトラインエディタが、ここに!

2010年7月6日火曜日

飲めない人のワザ

暑くなり、会社帰りに飲み屋に寄ることも出てきたと思う。
ここで飲めない人は苦労するだろう。
特に新人さんは断りにくい。
かといって最初から烏龍茶では空気読めない君だ。
これを回避する方法を伝授しよう。

「ボクはビールと烏龍茶をお願いします」だ。

たぶんこんな頼み方をすると先輩も不思議がるだろう。
そこでこう答えるのだ。

「飲めないからって乾杯から烏龍茶じゃ、盛り上がらないじゃないですか?」

あとは乾杯でビールを舐める振りでもすれば完璧だ。
君は配慮ができる新人として、先輩方に評価されるだろう。

お試しあれ。

2010年7月4日日曜日

htcDesireを起動するまでの記録

昨日、取りあえず届いたことは投稿しました。
でももう少し詳しく残しましょう。
 
SoftbankのX06HTことDesireは、4月末に発売されました。
しかし発売当初から用意された台数が少ないらしく、予約者でも初回で受け取れなかった人は5月末までかかったとのこと。
7月に入った今でもまだ受け取れない不幸な方が続出しているという本当に玉数が少ない機種です。
そこで私はヤフーオークションを使って入手することにしました。
オークションにはUK版のDesireがあり、日本語化は比較的楽な様子。
それに私はb-mobileのSIMで使いたいので、SIMフリーな海外版は目的にあっていました。
金曜日の昼に落札したのですが、出品者さまの早い対応で、土曜日の昼には到着しました。
ゆうパックやるな!
 
下はダンボールを開けたところ。
丁寧に梱包されていました。

 
本体の箱を取り出したところ。
これだとサイズが分かりにくいでしょうか?

 
箱を開けてみました。
手と比べて大きさが分かるでしょうか?

右側に見えているのがDesire本体。
 

まずはモバイルバッテリーから初期充電。
この状態で色々設定をしますが、全部英語なのでどこに何があるか手惑いました。
最終的には通信できるようになったのですが…


なんと、こんな表示に!
音声通話が出来ないからでしょうね。
X03HTでも同様にアンテナは立たなかったのですが、「制限付き」と言ってくれるだけありがたいと思いましょう。


というわけで、ちゃんと使えるようになりました!

htc Desire

昨日、オークションで落札したAndroid携帯がもう届いた。

Softbankのではなく、イギリス版のhtc Desireなのでまずは日本語化からはじめます。
面倒だけど、SIMフリーなので、手持ちのb-mobileで動かせます。

2010年7月3日土曜日

この2台で

Dual-SIMアダプタが断線したことにより
2台持ちに戻ってしまったわけですが
最近はこの組み合わせで持ち歩いています。


通話メイン 707scII(左側)
ネットメイン X02HT(右側)

707scIIにはSoftbankのプリモバイルが入っており、60日間で3000円で通話とメールが出来ます。
X02HTにはb-mobileのプリペイドU300が入っており、30日間で2500円ほどでネットが出来ます。

これを他人に見せるとマズ言われるのが
「2台持ち?」
「通信費は?」
「どっちもプリペイド?」
などではなく…
「どうして壁紙がドクターペッパーなの?」
なのです。

いいじゃない、好きなんだから!
とはいえ、ダイエットを始めてからはまったく飲んでいません。
ダイエットドクターペッパーが欲しいです。