Translate

2014年5月16日金曜日

IIJの「みおふぉん」にMNPしてみた!《前編》

今年の5月10日で、日本通信の「スマホ電話LTE for フリーData」が、5ヶ月の縛りを終えたので、満を持して「IIJみおふぉん」にMNP転出してみました。
MNPは初めてのことでしたので、ちょっとドキドキしながらのチャレンジです。
 
●5/11(日)
まずは日本通信のサイトにつなぎ、My B-mobileから転出の予約番号を申請します。

●5/13(火)
2日ほど待つと、転出の予約番号が発行されたというメールがきました。
これでIIJに申し込む準備が整いました。
 
ビックカメラで買っておいたパッケージを開き、書かれている手順に従ってwebから登録します。
パッケージは買っていなくてもwebから申し込みが可能ですが、ビックで購入するとビックwifiが使えるようになるのでちょっとの手間ですが有楽町まで行ってきました。

パッケージを買っているので「パッケージ購入後のお手続き」から中に入ります。
 
私は音声通話パックなので、下段からエントリーコードの認証を行います。
 
ここでログインになりますが、私はIIJmioファミリーシェアをすでに使っているので、mioIDがありました。
なので、右側からログインとなりました。
 
まずはプランを選択します。
バンドルクーポンSIMカードの枚数でプランが分かれます。
私はすでにファミリーシェアを持っているので、これ以上SIMは増やさない方針。
また今までの使い方から、月1GBあれば足りることがわかっていたので「ミニマムスタートプラン」にしました。
  
音声通話月SIMはすでに選択されていました。
 
それが終わったら、一番下の「MNP転入(他社からの乗り換え)」を押します。

各種記入を行います。
ここで日本通信から発行されたMNP予約番号とその有効期限が必要になります。
終わったら欲しいSIMのサイズを選びます。
最近ならばmicroSIMが多いと思います。
もしiPhone5などに使いたいのであればnanoSIMを選ぶことになるでしょう。
自分が使いたい端末に合わせて3タイプの中から選びます。
 
この後、支払いのクレジットカードなどを入力する事になりますが、私は前述の通りすでにmioIDがあるため、カードの登録はされていましたから、確認するだけでした。
 
またここにはスクリーンショットはありませんが、これらが完了すると、本人確認書類のアップロードを行います。
免許証など顔写真と現住所が確認できるものをデジカメなどで撮影し、それをアップロードします。
 
すべてが完了したら、あとはSIMが送られてくるまでひたすら待つことになります。
 
《 後編に続く 》