Translate

2016年7月6日水曜日

すごく小さいスマホ elephone Q を手に入れた!

小さなスマホが好きでメイン端末をXperia Z3 Compactにしたりしているのですが、それを買う前に目を付けていたのがelephone Qです。
香港のGearBestで購入したのですが、届くまでに1か月ほどかかりました。

理由は「チョコ色を注文」→「在庫切れ」→「返金申請」→「Paypalに頼め」→「Paypalに報告」→「ショップと話せ」→「お金は当店のポイントにしておくからウチから買え」→「Paypalに再度頼む」→「Q&Aを見ろとしか返信されない」→「仕方ないので在庫から選ぶ」→「ピンクしかない」→「ピンク注文」→「2~3日で発送するよ」→「発送されたのは10日後」→「2週間かけて日本へ」というかなり疲れることになったため。

Paypalの塩対応に泣きました。

まぁ、そういうわけで本当はほかの色が欲しかったのですが、これしか残っていなかったのでピンクになりました。
ピンクです。
小さいです。
iPhone5Sと比較するとこんなに小さい。

SIMとMicroSDはこのようにバッテリースペースの裏側に潜り込むように入ります。

G+も見られます。

Play Booksも読めます。

カメラはおまけ程度の画質。
全然ピントがあいません。
標準のランチャーは画面サイズがQVGAということもあり、アイコンは3個までしか並ばない物になっています。
しかも、アプリがiOSのようにデスクトップに並ぶ仕様です。
iOSとの違いはウィジェットが置けることでしょうか。

試しにメトロUIランチャーにしてみたら、時計が全部表示できない……(^^;

実際使ってみると、小さいということでの使いにくさは当然ありますが、一通りのことはできるし、IDEOSなんかよりキビキビ動くので愛着がわきます。
ただ、バッテリーが持たないのは550mAhしかないのでお察しの通りなのですが、ユーザーの間で突然死と呼ばれるほど前触れもなく残量が0%になるという持病を持っています。
さっきまで60%あったのに、次の瞬間に0%というのは普通にあるので困ります。
そういうことからメインにするのはちょっと怖いですね。
2chなどを見ると、通話の待ち受け専用にするという使い方が推奨されています……(^^;

あとは音楽プレイヤーですね。
本体が52gしかないので、ポケットの中に入れておいても気にならない。
あとFMラジオがついているので、ラジオとして使うのもアリです。
ただし、日本国内ではFMワイドの部分だけなので聞ける放送局は限られます。
ちなみにラジオや音楽を30分聴くとバッテリーは10%減ります
ですので聴きすぎると突然死に見舞われます。

ここまで書くと「どこがいいの?」と言われることでしょう。
正直、性能はダメな部類に入ります。
ですが、ジーンズのコインポケットに入れられるほど小さいスマホが、他にあるでしょうか?
電話ならストラップフォンというPHSがありましたが、それよりは高性能です。

そして触っているとなんだか安らげる小ささ…癒し系スマホなんて、elephone Qくらいじゃないでしょうか?
一般のデジカメに対して、トイデジカメというのがあるように、一般のスマホに対するトイスマホとも呼べるでしょう。
そういうものが1台くらいあっても良いのではないでしょうか?