Translate

2012年10月1日月曜日

Nexus7を入手! その2

前回はアンボックスからセットアップまでを紹介しました。
今回は実際の使用感を書いてみます。

その前に丁度Nexus7用のケースが来ました。
BTキーボード付きのケースで、Amazonで5千円弱でした。

荷解きしたところ。
右のNexus7が上部の白い部分におさまることになります。

実際に入れるとこんな感じ。
Nexus7の背面側に衝立状の脚がつくため、立てるとノートPCの様になります。
キーボードはちょっと安っぽい感じですが、値段の事を考えるとまぁ、満足。
印字通りの表示にならないのはどこで設定すればいいのか……
USキーにしてもダメでした。
 
そして特筆すべき点が、このキーボードは実はマグネットでくっついているので、
簡単に取り外すことができます。
手前のベロが邪魔だな~と思っていたのですが、広い場所では無理せずに取り外すといい感じ。
 
またこのマグネットのお陰で、ケースを開くとNexus7がすぐに起動するというギミックにもなっていました。

●外で使うには?
以前買ったiPod Touchにくっつけられるwifiルータ。
中身はDTIの500円SIMのServers Man 3G 100
 
Nexus7にはGPSが入っているので、このwifiルータを使ってカーナビしてみましたが、しっかり補足できていました。


●実際に使った感想
操作は7inchあるとかなり快適で、反応が早いので今までの中華タブとは比べ物になりません。
また重量が軽いので持ち歩くのが楽しくなります。

最近はデスクトップPCを起動しなくても殆どのことはAndroid端末で出来てしまいます。
でも携帯よりもタブレットの方が画面の大きさの点で何かと楽ですね。

今度は通勤中に使ってみようかと思います。
……が、私の通勤はほぼ地下鉄で、電波が……(涙