Translate

2013年9月20日金曜日

iPhone4を自力で修理してみる

会社の知り合いが数カ月前にiPhone5にしました。
それ以前に使っていたiPhone4は液晶面が割れているため、家に転がっているという話でした。
交渉の結果、安く譲ってもらえることになったので、これを自力で修理してみることにしました。
Amazonで検索をかけると、3千円ほどで部品が手に入るのがわかり、早速手配しました。
その時、分解修理用の工具も一緒に購入しました。
ァツプルは4ネジ穴分布」という怪しい文字のトレー付き。
これがあれば、細かいネジをなくさずに済みそうなのでこれを購入しました。

まずは分解方法を記したサイトを見てイメージトレーニング。
参考にしたサイトはこちら
 分解工房
 http://bunkaikoubou.jp/iphone/iphone4/4G_1front.html

そして手順に従って分解してみました。 
このトレーが役立ちます。
 
ここまでは結構スムーズに分解出来ました。
ですが、問題は組み立てです。
ネジが小さいため、うまくはめることが出来ず、本当に大変でした。
歳のためか目も見えにくく、何度も挫けそうになったほどです。
 
しかし苦労の甲斐あって、きれいな画面になりました!
やっぱりヒビのない画面っていいですね!

しかし思わぬ落とし穴が……
受話スピーカーにメッシュのネットがない!
 
うぅ……古い方から剥がせばよかった……

まぁ、何はともあれ、修理は大成功でした!