Translate

2013年12月7日土曜日

最近のServersMan ワンコインSIMが…凄い!

サービス開始時からワンコインでデータ通信SIMが持てるDTIのServersMan。
LTE対応になっただけでなく、当初100kbpsだった速度制限が、150kbpsにパワーアップしました。

1年前のこのSIMを使っていた人なら
 「100kbpsって言っても、実際には40kbps以下でしょ?
  だったら150kbpsなんて言っても実測はせいぜい50kbpsじゃない?」
なんて言うかもしれません。
しかし、サービス変更になった今の実測が凄いのです。
土曜日の朝9:30ということもありますが、平均で220kbpsという公称上限値を70kbpsも上回る速度。
計測開始直後だと、一瞬ではありますが1Mbps以上を見せることもあります。
確かに昼休み時間など、みんなが使うときは80kbps以下に落ちることもありますが、以前に比べたらとても快適です。
 
ちなみにこの速度だとyoutubeが見られます。




たしかに画質は落ちていますし、当然再生直前のバッファリングがあります。
それでも、10秒以内です。
ちょっとした暇つぶし程度ならクーポン要らずで快適に使えますね!

これはライバル視されているIIJmioが200kbpsを歌いつつ、実測で250kbpsほどを出すことへの対策だと思われますが、ユーザーにとっては喜ばしい限りです。
このままの性能を維持してほしいものです。