Translate

2015年11月9日月曜日

CloudReadyを快適に使うためにメモリを増やしてみた

HP mini 210は標準で1GBのメモリを搭載しています。
しかしこれで快適に動くのはlubuntuくらいです。
先日入れたCloudReadyもGoogle+のスクロールはもたついて快適とは言えませんでした。
Google Driveに上げてあるテキストファイルを編集したり、Evernoteに日記をつけたりする分には十分ですが、それではChromebookとは言えないと思います。
そこでメモリを2GBに換装してみました。

そもそもHP mini 210は公式には「1GBまで」とされていますが、ネットで調べると2GBまで動いたという報告を見かけました。
そこで一番安い2GBメモリを購入してみました。
Hynixの中古メモリで、1500円程度でした。

ちゃんと刺さりました。
あとは2GBを認識してくれるかどうか……

Memory Size : 2048 MB ……よし!
ちゃんと認識しました。


あとは普通に起動して動かしてみました。
昨日までのもたつきが嘘のように、スムーズにスクロールもします。
ただやはり本物のChromebookほどではなく、音楽をストリーミングしながらテキストタイピングをすると、変換でもたついたりします。
ストリーミングや動画再生などのCPUに負荷がかかる処理は、専用GPUがないこのネットブックでは辛そうです。
しかし、MP3の再生程度なら同時にテキスト打ちをしてもまったく動作に影響していませんでした。

本体サイズも小さいので持ち運びには便利そうです。