Translate

2017年4月11日火曜日

Raspberry Pi ZeroでノートPCっぽい物を作った

極小パソコンとなるRaspberry Pi Zeroに、フォトフレームの液晶を使ってノートPCっぽく使える物を作ってみました。
以前ハードオフなどで500円で売られていたフォトフレームを分解して取り出した液晶。
これにHDMIコントロール基盤を取り付けて小さな液晶ディスプレイを作っていました。
それが丁度入りそうな浅漬け用タッパーをダイソーで見かけたので、中に組み込んでみました。
実際、配線を行うと蓋が閉まりません。
理由はHDMIケーブルが太くかさばるためです。
後日、短い物を購入してレイアウトを研究してみます。