Translate

2017年10月23日月曜日

Jelly Pro のオリジナルケースを作ってみる

2chのスレッドで、Jelly Proの専用ケースのストラップの取り付け位置が上側にあることで不満があると書き込みを見かけました。
実は私も全く同じことを感じています。
本体のストラップ位置は下なのに、何故かケースは上にあります。
これが地味に使いにくく、結局私は本体のストラップを使い、ケースの底から前に出すという見た目に悪い方法を使っています。

そのため2chではオリジナルのケースを作るという話題があがっていました。
その時私が思い出したのは「グルーガンで出来るライフハック」というyoutubeの動画でした。
物は試しと、早速やってみることにします。

 まずはJelly本体をサランラップでくるみます。

念のため2重にしました。
サランラップを選んだのは、ある程度熱に強いからです。

次にグルーガンを用意し、グルーを塗りつけていきます。
一通り塗り終わったら、冷めた頃を見計らって外します。
中の張り付いたサランラップを取り除いて完成。
今回はテストで適当ですが、他人の目を気にしなければ使えそうです。
……うん、まぁ……今回はテストということで。
 
今回は割りと薄めにグルーを塗ったのですが、思ったよりペラペラで強度がないため、
ちゃんと作るときは厚めに塗りたいと思います。