Translate

2011年6月15日水曜日

四国ドライブ・2

昨夜はドライブの疲れもあり、あっという間に眠りに落ちました。
でもいつも通り8:30には自動的に目が覚めるという不思議。

これが宿泊したビジネスホテルの「さくら」です。
チェックアウトの間までに持参したAndroidノートの「dynabookAZ」で日記を書きました。
あえてACアダプタを持って行かなかったのも、このAZは9時間近く連続稼働できるというスタミナのおかげ。


もちろんネットはIDEOSでテザリングしました。
貼ってあるのは道後のお土産屋で買った「金うんシール」


さて道後を出発した私と愛車は、今治市を目指します。

途中の星の浦海浜公園をちょっと散歩。
雨じゃなかったらきっといい風景だったでしょう。

そして瀬戸内西自動車道に入ります。
この辺りから雨が酷くなってきました。
数十メートル先は見えなくなるという悪天候。


ちょうど12時になったのでここで昼食を取ることにしました。

蛸飯と蛸天うどんのセットです。
蛸飯は蛸の味がしみていましたが、出来れば炊きたてで食べたかったです。


食べ終わって再出発。
雨は酷くなるばかりでした。
さあ、いよいよ本州に戻ります。

広島は尾道で一度一般道になります。
そこから山陽道を目指して東へ。
ただひたすら走り続けたので写真もありません。


17時近くなりそろそろ小腹も減ったのでやっと吉備SAにて休憩。


ダジャレの利いた巨大カニかまを食べました。

このあとは土砂降りの中を走り抜けて、

19:30に草津で晩ご飯を食べようとしましたが、やはり時間が時間で混んでいたことと、
食堂のメニューが「ラーメン」or「うどん」しかなかったことであきらめました。
そろそろ、うどん以外の物が食べたくなってきたので♪


この草津がちょうど青の東の端ですね。
ここを出て、また赤い道に沿って帰ります。

そこで、21時過ぎに、四日市のSAで、とんてき定食を食べました。
何故そこにしたかというと、給油のためでした。
ここで給油を済ませ、あとは一路東京を目指しました。

すっかり日も暮れた土砂降りの東名道はハッキリ言って辛かったです。
疲れも出てきて眠くなりそうな私を助けてくれたのは
「稲川淳二の怖い話」でした☆
目も覚めるし、いい暇つぶしにもなるしで、みなさんも是非お試し下さい!

そして朝の5時に無事帰宅しました。
本当に疲れた!
何より雨だったのが大変でした。
風景も見られなかったし……

またETCが上限千円とか始ったら、長距離ドライブに行きたいですね!