Translate

2012年6月25日月曜日

Motolora Photonと不思議なバッテリー

私がヤフーオークションで手に入れたMotolora Photonですが、
おまけとして大容量バッテリーがついていました。

Photonを使いまくるのにこのアイテムはとても良いものです。
…しかし、このバッテリーちょっと不思議なんです。
朝、充電器からはずした直後。
バッテリー残量を視覚化できる「スカイババァ」で%表示をしています。

タスクバーのバッテリー残量にご注目!


95%なので、ほぼ満充電状態です。
しかし、あっという間に……
ほんの30分後、8:33で73%!?
 さらに2時間経過した10:35で57%!?
午前中には44%……
ここまで減ってしまいました。
これはノーマルバッテリーよりも早く減っています。
さらに時間が経つともう20%…
そろそろバッテリー警告が出る頃です。
そして、その30分後には……
なんと、1%に!

本当に大容量ですよね?
ですがここからミラクルが始まります!


1%になってから6時間半経過!

まだ動いてます。


つまりバッテリー表示がおかしいんです。
そこでバッテリー表示アプリ「Battery Monitor」を導入。
すると……
実は50%以上残っていました。
スカイババァの表示はPhoton本体が持っているバッテリーマークと同じなので、
本体が大容量バッテリーの電圧をちゃんと監視できていないということなのでしょう。
Battery Monitorはこのあたりをちゃんと拾ってくれます。

しかし、15%以下なのでずっとバッテリー警告が出っぱなし……
本体の右上の赤いランプもバッテリー切れを示す点滅……
コレばかりは仕方ないですね。

ともかく、これでいつ切れるのかドキドキしながら使い続けなくても良くなりました!