Translate

2014年2月15日土曜日

AndroidでプリモバイルMMS

プリモバイルの有効期限がそろそろ切れるので、延命のために3000円チャージしました。

プリモバイルとはソフトバンクが行っているプリペイド携帯電話のサービスです。
3000円のチャージを行うと、60日間の通話が行え、それ以降は無料で300日間待ち受け専用電話として利用できます。
さらに、チャージ料金から月300円を支払うと、メールアドレスがもらえます。
このメールには追加料金がかからないので、月内はメール送受信し放題となり、電話よりはそちらの用途で持つ人も多いようです。
私は基本的にGmailを使っているのですが、お店のメール会員などはキャリアメールしか受け付けていないところもあり、それを使うためにも重宝します。
 
今回はこのプリモバイルのMMSをSIMフリーAndroid端末で使ってみようと考えました。
 
参考にしたのはこのサイトです。
 

プリモバイルSIM 銀SIM iPhone用黒SIM APN設定方法ソフトバンク softbank 【 でこもりうたまるブログ 】


昔は私もAndroidで使っていたのですが、久々にやってみたら使えなかったのですが、
理由は上記サイトをみたらわかりました。

記事としては「SoftBankメール Ver2.5のダウンロードリンクとアストロの紹介」こちらにあったのですが、SoftbankメールアプリのバージョンがVer2.5以下でないと使えないということのようでした。
上記URLからありがたく旧バージョンを入手し、APN設定を行って使えるようになりました。
 
入れたのはiPhone5モドキのAndroid機です。
 
念のため設定はこちら
認証タイプを「PAP」にしないと3Gがつながりませんでした。
これに辿り着くまでに結構時間をかけてしまいました。
 
これで通話&メール&Wifi専用機の完成です。