Translate

2015年3月15日日曜日

キーボードのないBlackberry Z30 を手に入れた! ~ 実使用編

前回は基本的なことばかりでしたが、Blackberry Z30を実際に使ってみると、簡単にいえば大画面のBlackberry Classicという感じで、全く違和感なく使えます。
 
テキスト入力を行わず、ビュワー用途として使うのであれば大画面な分Z30の方が使いやすいのは当然です。
最初からAmazonアプリが入っているので、Androidアプリをインストールするのは簡単です。
すべてのAndroidアプリがあるわけではありませんが、主だった物はここで手に入れることができます。
それでもどうしても不足を感じたら、GooglePlayのインストールをすると良いでしょう。

すでに説明しているサイトが多数存在しますので、詳細はそちらに譲りますが、3つのapkファイルをインストールして、Googleアカウントを入力するだけなので簡単です。

大画面でSuper AMOLEDを採用していることで有利なのが、屋外での写真撮影です。
普通の液晶は直射光が当たるととても見にくくなりますが、有機ELの本機は直射光に負けません。

8M画素を搭載しているので、かなり綺麗です。
特に青空の抜けが綺麗で気に入っています。
 
日陰の部分もかなり綺麗に写っていると思います。
 
近いところも綺麗にピントが合います。
 
暗い店内での撮影ですが、かなり明るく写ります。
また赤みの強い色も綺麗に再現出来ていると思います。
 
そう言えば、AmazonアプリからでもインストールできるYahooカーナビを使ってみたのですが、Classicと同じく停車中はかならず北を向いてしまうという不具合があるようです。
Navi Timeドライブサポーターでは停車中も現在の進行方向を維持しますので、アプリの問題だと思います。
Android端末ではYahooカーナビでもちゃんと進行方向を維持するので、これはBlackberryOSの問題だと思います。
 (そういえばどこかのサイトでYahooカーナビで音声案内してくれない、という記事を見かけましたが、私はちゃんと音声案内してもらえています。Q5もClassicもz30も)
 
すべてのAndroidアプリが正常に動くわけではないので、ここで文句をいうのはお門違いと言うものです。
これをわかった上で使うのならばZ30はとても使いやすい端末だと思います。