Translate

2017年1月4日水曜日

7度の角度が付いた折り畳みキーボードWallet

以前、アスキーストアで見かけたBluetoothキーボードをドスパラで見かけ、思わず買ってしまいました。
このキーボードは2つ折りで財布のような外見から「Wallet」という名前が付けられているようです。

閉じた状態でスマートフォン1台分の厚みしかないため、鞄に入れておいても邪魔にならないでしょう。
それでいて、展開すればかなり本格的な使い方ができます。

左右のキーがバタフライ状に開くエルゴノミックデザインため、両手の角度が自然になります。
その角度が7度。
タッチタイプが出来る人にはとても打ちやすいキーボードです。

膝を閉めれば、膝の上でも打つことはできるようです。
薄手ですが、クリック感はしっかりあります。

本体にマグネットが仕組まれており、二つ織りにするとそのマグネットで開かないようになっています。
またこれがスイッチにも連動しており、閉じると電源OFF、開くと電源ONになります。

付属のケースはスマホスタンドになります。

先端のスライド部分と、少し後ろの切り欠き部分の2ヶ所があり、タブレットなどは切り欠き部分に挟んで使うようにできています。
ですが、このケースをつけるとキーボード自体が結構重くなるので、持ち歩かないようになるかもしれません。
別の小さなスマホスタンドを用意した方が快適かもしれません。

アスキーの物は日本とレイアウトですが、ドスパラで売っていたのは英語キーボードタイプ。
おかげで値段がほぼ半額の3980円で買うことが出来ました。
これはかなりの戦力になりそうなキーボードです。

(今回のブログのテキストもこのキーボードで入力しました)

先ほどスマホスタンドのことに触れましたが……
例えばこのアイテムは、以前Ali Expressで商品を購入したときにおまけで付いてきたスマホスタンドです。
3Dプリンターで作られたかのような簡単な作りのスタンドですが、とても小さいので持ち運びには良いかもしれません。
ただし、構造上重たいものはたてられないので、タブレットなどは無理です。

これとWalletの組み合わせが良いかもしれません。