Translate

2009年7月14日火曜日

低血圧猫

ベッドの上で手を伸ばすと、なんだかフワフワした塊が手に当たった。
縞猫のグリが私の腿の横辺りで寝ていた。
そのまま手でまさぐると気持ち良さそうに喉をならした。

私がそろそろ起きようかと考えていると、それを察したのか妻の布団に潜り込んでいった。
暑くないのかなぁ…

でも可愛いからいいか!