Translate

2009年10月24日土曜日

3D映画を見たその結果…!?

夕方、映画館に行った。

日本初の3D映画『戦慄迷宮』だ。

監督曰く、3Dを押し出さないような作りにしたとのことだが、
たしかにうるさくなく、話の内容に集中できた。
富士急ハイランドのお化け屋敷を使ったという斬新な作品だ。

内容は、可もなく不可もなく。

私の個人的な感想から言うと『理不尽過ぎて釈然としない』である。
色々工夫はしようとしているが、まず理不尽なので、話に深みがないのが残念。
高い金(¥2,000-)の分の楽しさがあったかは微妙。

それより、後ろの席のDQN学生ががんがん背もたれを蹴るので理不尽。

そして映画を見終えて帰ってきたら、玄関先に理不尽が…



ちなみに、これはごく一部。
玄関先、リビング、私の私室と、全部合わせて7カ所の吐瀉が。

ハッキリ言って丸一日分の食料が丸まる出てきた感じ。
だから、最近食い過ぎだって、言ってんだよ!!

まぁ、猫に言っても理不尽だが……