Translate

2010年7月4日日曜日

htcDesireを起動するまでの記録

昨日、取りあえず届いたことは投稿しました。
でももう少し詳しく残しましょう。
 
SoftbankのX06HTことDesireは、4月末に発売されました。
しかし発売当初から用意された台数が少ないらしく、予約者でも初回で受け取れなかった人は5月末までかかったとのこと。
7月に入った今でもまだ受け取れない不幸な方が続出しているという本当に玉数が少ない機種です。
そこで私はヤフーオークションを使って入手することにしました。
オークションにはUK版のDesireがあり、日本語化は比較的楽な様子。
それに私はb-mobileのSIMで使いたいので、SIMフリーな海外版は目的にあっていました。
金曜日の昼に落札したのですが、出品者さまの早い対応で、土曜日の昼には到着しました。
ゆうパックやるな!
 
下はダンボールを開けたところ。
丁寧に梱包されていました。

 
本体の箱を取り出したところ。
これだとサイズが分かりにくいでしょうか?

 
箱を開けてみました。
手と比べて大きさが分かるでしょうか?

右側に見えているのがDesire本体。
 

まずはモバイルバッテリーから初期充電。
この状態で色々設定をしますが、全部英語なのでどこに何があるか手惑いました。
最終的には通信できるようになったのですが…


なんと、こんな表示に!
音声通話が出来ないからでしょうね。
X03HTでも同様にアンテナは立たなかったのですが、「制限付き」と言ってくれるだけありがたいと思いましょう。


というわけで、ちゃんと使えるようになりました!