Translate

2010年9月23日木曜日

Androidをカーナビにする

ついに日本でもgoogleMapNaviのサービスが始まりました。
つまりAndroid携帯のアプリでカーナビのような使い方が出来るのです。
駅から家まで歩行時に試してみたのだが、実際に車で使ったらどうなるのか試してみました。
 

使ったのはいつものhtcDesireにb-mobile U300という組み合わせ。
300kbpsという低速通信でも全く問題なくナビゲーションしてくれました。
 

ちゃんと追従していますし、曲がり角手前では音声による指示が出ます。
「500m先、右方向、高速道路入り口です」
まるで本当のカーナビのようです。
高速道路でもしっかり追従し、案内をしてくれます。
また面白かったのは、高速道路では画面が自動的にズームアウトし、通常よりも先まで地図を表示してくれることでした。
(残念ながら高速走行中に写真を撮るわけに行かず、参考画像はありません)
速度が速いと見落としやすいわけですからそれを回避するための方法なのでしょう。
ただ、市街地ではもう少し広域で見たいと思いました。
 
現在はサービス開始直後と言うこともあり基本的な案内しか出来ないようですが、今後は渋滞情報などを加味した案内が出来るようになるそうです。
 
あやうし、NaviTime !!