Translate

2013年1月3日木曜日

Motorola RAZR MAXX 到着!

「スマートフォンはバッテリーが持たない。」
これはスマートフォンユーザーにとって切実な問題です。
搭載されるバッテリーが大きければその問題は解決できるのに、なぜか大容量のバッテリーを標準搭載しない端末ばかりです。
 
そんな中、3,300mAhという大容量バッテリーを標準搭載したのMotorolaのMAXXという製品を手に入れました。

基本スペック的にはRAZRと同じです。
搭載バッテリーだけが違っています。

背面のケブラーパネルがシックかつ格好いいです。

右のPhotonとの比較。
少しだけ幅と高さが大きくなっています。
 
厚みはPhotonより2mm近く薄いです。
おかげでポケットにスッキリと収まりやすいです。

 
●実際にスタミナを試す
朝の7時くらいに充電をやめて使い始め、夜の9時まで14時間ほど使ってみると、
なんと70%以上のバッテリー残量となりました。
2種類のバッテリーウィジェットで確認してみました。
 
更に使い続け15時間39分では60%以上のバッテリー残を確認。
 

Awakeをみると結構頻繁に端末を使っていることがわかると思います。

●ハッキリ言ってすごい
私は今まで複数の端末を持ち歩くことで、メインの端末がバッテリー切れにならないようにしていました。
しかしMAXXシリーズであれば、しっかり使っても1日中持つということがわかりました。
もうこれ1台で予備バッテリーも持たずに居られそうです。