Translate

2014年6月18日水曜日

auのMVNO 『Mineo』 が来た!

日曜日に申し込んでから今日で4日目。
auのMVNOであるケイ・オプティコムのMineoが届きました。

なんと、段ボールです。
端末と同時購入する人もいるので、箱はそちらと共通なのだと思います。
開封すると、箱と同サイズの説明書が入っていました。
利用ガイドと、サービス条件、SIMカード、正誤表です。
内容物は以上4点でした。
SIMカードはブラックでした。
以前auを使っていた頃は白地にオレンジでしたが、LTEは黒いようです。
この日のために、htc J Oneを用意していた私。
さっそく起動すると、LTEの電波を掴んでいます。
ただしこのままでは通信はできません。
APN設定を行います。
これでLTEのデータが流れるようになりました。
早速なので、どれくらいの速度が出るのか試してみました。
PINGが282msと遅いです。
LTEというより3G並みですね。
ですが、DLは20Mbps以上、UPも3.5Mbps以上と高速です。
実際に使ってみるとストレスなく使えます。
これほどのサービスが、月額980円なので、本当に良い時代になったと思います。
音声通話付きでも1600円ほどから維持することができるので、子供に持たせるなど通信費を抑えて回線を維持したい人にオススメです。
 
Mineoは3Gを使わないLTEのみのサービスなのですが、auのLTEは人口カバー率で99%を達しているらしく、特に3Gがなくても不便を感じないそうです。
明日から本格的に使ってみて、また報告したいと思います。

特に通勤中は1時間ほど地下鉄内で移動なので、どうなるか楽しみです。