Translate

2016年10月15日土曜日

NexDockにはF-05Dが良いと思った

ゲオのジャンクスマホコーナーでF-05Dを見つけて購入しました。

外見はそれほど悪くなかったのですが、ジャンクコーナーに入れられていた理由は、買ってから判明しました。
バッテリーが死亡していたからでした。
充電しながら使おうにもすぐにリブートされてとても使える状態ではありません。
そこで試しに安価な互換バッテリーを購入してみるとちゃんと動作したのでホッとしました。
ジャンクなのに追加で1000円ほどかけてしまいました。

そもそも私がF-05Dを買ってみようと思った理由は、HDMI端子が付いていることです。
これを使えばNexDockと直接つなげるからです。

以前はMicroHDMI端子を備えたスマフォがたくさんありましたが、今はMicroUSBを使った出力に変わってしまいました。
このMicroUSBのMHLとNexDockは非常に相性が悪く、うまく映りません。
だから直接MicroHDMI端子から繋ぎたかったのです。

私はMicroHDMI端子を持つスマフォを数台持っているのですが、それらはすべてOSが2.3以前の物です。
しかしF-05Dはアップデートにより4.04になります。
これが新たにF−05Dを購入した理由です。

実際に使ってみると、ちゃんとノートPCのような使い方ができるのは他のスマフォで確認済みですが、4.04が使えるというのはとても快適です。

ちなみに、このブログ記事もNexDockに繋いだF-05Dから作成しています。
写真だけは別のAndroidから撮影し、Googleフォト経由で共有しています。

最近のスマフォはマルチウィンドゥでないだけで、昔のパソコンの能力はとうに超えています。
そんなスマフォをノートPCに変える、NexDockのような商品はもっと出ても良いのではないかと思います。