Translate

2018年3月12日月曜日

激安スマートウォッチを買ってみたら(追記あり)

私はスマートウォッチのPebbleを愛用しています。
初代のPebble Watchに始まり、デザインの良いPebble Time Round、 そしてオーソドックスで使いやすいPebble Timeを所有しています。
Pebble以外にもAndroid Wearのスマートウォッチを持っていますが、 どうしてもPebbleのバッテリーライフを知ってしまうと毎日充電が必要なものは使えなくなってしまいます。 
愛用のPebbleですが毎日使っていると徐々にバッテリーが劣化して新品のときほどのバッテリーライフを維持できなくなってきます。
そして買い換えようにもPebbleはFitbitに買収され、今市場にある商品で打ち止めになります。
そこで別のスマートウォッチを探し『スマートブレスレット i5Plus』を購入しました。
こちらのスマートウォッチ、最新版ではないためネットショップで2280円で売っていました。
 (最新で調べるとAmazonで1860円で売っていてショック!)
色は黒、青、赤の3色が売っていましたが、青にしました。

まず私がスマートウォッチに求める機能を説明します。 

①バッテリーライフが長いこと
②メールの通知が受け取れ、せめてタイトルか送り主がわかること
③音や光ではなく振動で気づかせてくれること
④防水能力があること

この3点です。
これらを満たしてくれるのがi5Plusでした。
実際に使ってみると、Pebbleほどでは無いものの私の要求を満たしてくれていることがわかりました。
安いスマートウォッチでは「Gmailの着信が通知されること」ができないものが多いようですが、i5Plusは大丈夫です。

専用アプリのZeroner Helthに登録すれば、ほとんどのアプリの通知を受け取ることができます。
そして通知はちゃんと振動で気づかせてくれます。 
目覚ましアラームも振動でおこなってくれるので、家族に迷惑をかけずに起きることができます。
ほぼ一週間使いましたが、バッテリー残量は60%ほど。
1回の充電で、20日くらい持ちそうです。
これは他のスマートウォッチに比べて驚異的だと思います。
 《3/17追記》
 3/16の夜にバッテリーが切れました。
 20日間は無理で12~13日間でした。
 本格的に使いだし、通知を増やした結果、バイブレーションの回数が増えたことが原因だと思います。
 しかし約2週間のバッテリーライフはかなりのものだと思います。

その分、機能は限定されていますが。

ではPebbleの方はできて、i5Plusで行えないことはなんでしょう? 

①Pebbleは受け取ったメールを既読にすることや、その場で返信することが出来るのですが、i5Plusではできません。
②Pebbleは今日の天気や、本日の予定表を確認できますが、i5Plusではできません。
③Pebbleは単体でアラームをセットできますが、i5Plusはスマホから登録しないといけません。
④Pebbleはウォッチフェイスを変更できますが、i5Plusはできません。
⑤その他アドインアプリがi5Plusには入れられません。

ざっとこの程度です。
確かにあれば便利な機能ですが、無くて困る機能では無いと思います。
機能を絞った安いスマートウォッチでも、十分役に立つと思いました。

「スマートウォッチなんて難しそう」
「使いこなせなかったら、無駄になりそう」
そう肩肘張って考えずに、安いもので試してみませんか?
通知を受け取れるだけで、かなり便利だということが分かると思います。
i5Plusは値段も安いので、スマートウォッチの入門にオススメです。
高価なものを買うのはこれで「もっといい機能が欲しい」と思ってからでも良いのではないでしょうか?