Translate

2018年3月26日月曜日

謎解きゲームに感動した!

みなさん、謎解きは好きですか?
私は好きです。

リアル脱出ゲームなども何度か参加したことがありますが、このようなアトラクションは時間制限があるのが難点です。
なので時間制限のない謎解きの方が自分のペースで進められるので好きです。
東京メトロが年に一度行っている物を遊んでから謎解きゲームにはまったのですが、他にも謎解きゲームはたくさんあります。
タカラッシュ!が企画している謎解きゲームは全国にあります。

関東の謎解きは現在28個あるようです。
その中で今回参加したのはこちら、

舞台となるのは秋葉原と神田の間にある万世橋のmAAch Ecute
ここは昔駅で、少し前は交通博物館だったところです。
その歴史を利用した謎解きになっています。

このリカーショップで1部1,000円にて謎解きセットが購入できます。

これが謎解きセット。
内部には鉛筆も入っているので、何も用意をしていかなくても購入するだけで遊べます。
もし準備しておくと良いものがあるとすれば、消しゴムでしょうか?

外のテーブルでは謎解きをしている人がたくさんいます。
互いに推理が聞こえないように配慮しながら遊びましょう。

内容についてはネタバレはご法度なので、詳しいことは言えません。
しかし今回の謎解きは古書と大正文学がテーマになっているので、それにちなんだ本が出てきます。
この本がとても良くできていて、雰囲気作りがバッチリです。

テーマパークの謎解きゲームだといろいろと移動しなければならないのですが、今回はこのEcute内だけで完結するため、移動より謎のほうがメインになっています。
それだけ難易度も高くなります。
一応、「大人の謎解き」となっているので、小さいお子さんだと辛いと思います。
それでも、詰まったときのためにWebにてヒントが見られるようになっていますから、最後まで諦めずに挑戦してみてください。

私はもちろんノーヒントで最後まで解きましたよ!
(一人ではなく妻と知恵を合わせながら、ですが……)

橋の袂のここがEcute内への入り口です。

Ecute内は雰囲気の良いショップがありますので、それを観ているだけでも楽しいです。


昔の神田万世橋駅のジオラマもあり、これが謎解きの雰囲気にぴったりです。

神田川沿いに細く伸びる駅のプラットフォームを利用しているmAAch Ecute、
赤レンガがステキな建物です。

謎が一段落したら、駅ホームを利用した2Fの食堂で食事をしながらゆっくりと次の謎を解くのもいいですね。

平均2~3時間で解けるようなので、週末の暇つぶしに、謎解きはいかがですか?
恋人や友達と参加すると、ヒントを見ずに互いに意見を出し合って解けるので楽しいですよ!