Translate

2011年9月19日月曜日

MOTO XT316とFlipout

同じメーカーであり、同じくフルキー付ということで、兄弟を並べてみました。
 
縦の長さは、展開したFlipoutと同じです。
スライドキーを搭載している分、Flipoutの方が2~3mm厚くなります。
でも上の写真のような形で握ると、ほとんど同じ厚さに感じます。
 
横幅を比較すると12mmほど違います。
このため、XT316は片手でホールドしやすく、ポケットにも入れやすいです。
 
液晶のサイズ比較(1)
 
液晶のサイズ比較(2)
全く同じサイズの液晶であることがわかります。
レイアウトが縦か横かの違いだけです。
しかし、Androidアプリのほとんどが縦で使うことを前提にしてるため、横レイアウトのFlipoutよりもXT316の方が使いやすいです。
これはhtcChachaにも言えることです。
 
最後にキーボード比較。
これは絶対的にFlipoutに軍配が上がります。
キーサイズや、カーソルキーの有無もそうですが、タッチフィールも全く違います。
XT316のキーはすべてがグニャグニャに傾くので、押しにくいです。
Flipoutのキーをつけてくれたら文句なしなのですが……それだとCharmになっちゃいますね。