Translate

2009年11月1日日曜日

マイケルの映画

THIS IS ITを観てきた。
何と言うか、ただただ凄い。

あのままロンドン公演が行われていたら、世界は変わったかもしれない…

そう思ってしまうほどの存在感を持ったアーティストだった。
彼の死は世界の損失だったと言えよう。