Translate

2014年4月29日火曜日

足立区生物園に行ってきました

昭和の日でお休みなのですが、明日が平日ということもあって近場にある施設に行ってみました。
そこで選んだのが足立区生物園です。
おとな300円で入れます。
まず中に入ると目を引くのが、金魚の巨大水槽。
こういった巨大水槽自体は水族館に行けばいくらでもありますが、中身が全部金魚というのは初めて見ました。

いくつかの展示には顔を入れられるドームが設けてあり、動物を間近で観ることが出来ます。
それを使うと、ニシキヘビに肉迫できたりして大迫力です。

特に感動的だったのが、大温室

温室の中には多くのが舞っていました。

ひらひらと舞う蝶を見ているとかなり癒されます。
これを観るためだけに再度行っても良いと思えるほどでした。

癒やしといえば、動物と触れ合えるコーナーもあります。

時間限定ですが、モルモットと触れ合えました。
撫でてあげるとプキュプキュと嬉しそうな声を上げるのでとても可愛いです。
 
これ以外にもポニーや羊、カンガルーなどがいます。
動物園と比べると、全体的にお金がかかっていない動物たちをメインにしているのがわかりますが、それでも見せ方がとてもうまいので、とても楽しめます。
公園の一角にできている施設なので、天気のいい日ならば公園で遊んだりもできるので、一日楽しめる場所です。

子どもたちはともかく、動物が好きなら大人でも楽しめる場所なので、おすすめです。