Translate

2014年4月9日水曜日

htc Desireの大きさ

昨日エントリーにも紹介したhtc Desireと、最近のスマホを比べてみました。
比較したのはAQUOS PHONE SH-06Eです。

なぜ比較してみたのかというと、久々にDesireを手に持った時「小さいな」と感じたからです。
実は初めてDesireを手にした時「デカっ!なんて大きな携帯だ!」というのが第一声だったのを思い出したのです。
それまでのスマートフォンといえば、Windows Mobile機がメインで、画面も3インチ台が普通でした。
それが今や、5インチオーバーが普通な時代になっている。
 
同じような感覚を感じたのは、Galaxy Nexusを久々に引っ張りだした時でしたね。
あれだけ巨大に感じた液晶も、普通になってしまった。
 
画面サイズはともかく、Desireには物理キーと光学ポインタがついています。
今はほとんどがフルタッチになってしまいましたが、物理キーの存在は非常に便利なのが再確認出来ました。
 
見た目も大切かもしれませんが、そのために操作性を犠牲にするのは、道具としては間違えているのではないかと思います。