Translate

2012年2月26日日曜日

風呂バンス1000

一年間お世話になっていた『風呂バンス600』が壊れてしまった。
保証期限を2ヶ月経過したところでの故障とは、なかなか優秀なタイマーが装備されているようだ。
まぁ、そういう皮肉はともかく、追い炊き機能のない我が家の風呂には保温機は必須なので急いで次の保温機を購入しました。
前回の600でその便利さを味わったので今度は『風呂バンス1000』にしました。
価格は倍になりますが、その効果は…?
 
1000の特色は次の通り。
1)保温温度が2段切り替え可能
2)お湯の濾過機能付き
 
実際使ってみると600が自然循環を使っているのに対し、1000ではモーターを使って循環させるようになっています。
おかげで600の時にあった「下の方が冷たい」という現象が緩和できそうです。
ただモーターの駆動音がするので、全く静音という訳には行かなくなりました。

静穏さがどうしても必要と言う人でなければ機能が高い分『風呂バンス1000』の方が良いのではないかという気がします。