Translate

2012年2月19日日曜日

EMチャージを買ってみた……が!?

アウトレット品ながら10,000円分のEMチャージ(プリペイド)とファーウェイのポケットwifiがセットで10,000円!
というのを見かけて、思わず買って見ました。
こちらがその箱とポケットwifi。

左肩に大きく「アウトレット」のシールが貼られています。

さて、事前に送られたメールにより、SIMを入れてもそのままでは使えないことがわかっていました。

アクセスポイントを、プリペイド用の物に変更しなければならないのです。

まずはその設定をするために、メインPCにUSBで接続。
実際にはメインPCには家庭のLANにつながっているため、これで使うことはありませんが、やはり操作はしやすいので。
接続するとすぐにドライバーのインストールが完了。
PCが再起動しました。

説明書によると「設定ユーティリティー」からアクセスポイントを変更するようにと書いてありました。

…が、設定ユーティリティーがどこにも見当たりません。

一度ポケットwifiを外したりしても、ドライバは再インストールされるものの設定ユーティリティーが入らないのです。
メインPCはWindows7-64bitを使っているので、Pocket-Wifiが発売された頃にはなかったOSです。
仕方ないので、XPのノートPCを取り出してそちらで設定することにしました。

…が、結果は同じく設定ユーティリティーがインストールされません。

これではPocket-wifiは使えません。
そこでサポートに電話することにしました。

15分ほど待たされたあと、サポートにつながりました。
20分ほどかけて、ノートPCのWifiを使って「Wifi経由で」設定の変更は出来ました。
しかし、USBでテザリングができない状態です。
「次は○○を試してください」と言われるまま、さらに2時間ほど電話のサポートを受け、やっと初期不良を認め、交換となりました。
 ※途中で携帯のバッテリーが切れ、慌てて充電器につなぎながら折り返し電話で対応するほど時間がかかりました。
  電話を持つ手がすごく疲れました……

そもそもアウトレット品は、不良で返品された物がリファビッシュ品として回ってくるのでしょう。
「ちゃんとチェックをして商品に回しております」と言っていましたが、USBでの接続についてはチェックしていなかったのでしょうね。

それよりちゃんと通信できるかを確認させられるため、一般のwebサイトを開かされたので、使うつもりがなかったチャージが目減りしてしまったのが、とても悔しいです……