Translate

2012年2月28日火曜日

Sony Tablet P の不具合

実は以前のポストのコメント欄では触れていたんですが、
Sony Tablet PはGPS信号が取れません。

これが私の機種の不具合なのか、基本設計の問題なのかは厳密にはわかりませんが、「GPS測位出来ない」という書き込みを度々見かけるのは事実です。
私がAndroidを買うときにはGoogle Mapを屋外で使うことが前提になっており、この機能が使えないのは非常に困るのです。

【余談】
以前、カーナビが壊れ全く測位できなくなったことがあり、その時もAndroid携帯で知らない土地から帰還しました。
その時は携帯の小さな画面だととても見難く、これがタブレットならもっと見やすかっただろうとの教訓を得ました。
その教訓を生かしての、Sony Tablet P購入だったわけです。

秋葉原にあるソニーのサービス窓口は、土日祭日でもやっていることがわかりました。
早速ここへ持込み、症状を伝えました。
受付のお姉さんはとてもニコニコ、ハキハキしていてアット・ホームな雰囲気で好感がもてました。

翌月曜日の午後にはソニーの工場から電話が有りました。
その電話によると
「どこにも異常はない。
 こちらで正常な位置を得られます」
とのこと。
Wifiを切ってGPSだけにしてもちゃんと測位するという。
「問題ないので、このまま返します。
 また問題があったら私Oが対応しますので連絡ください」
そうまで言われては引き下がるしかなかった。





そして週末に送り返されてきたTablet Pを早速取り出してGPSを試してみる。
……結果は同じ。
何時まで経ってもwifiによる絞り込み「誤差500m」から小さくならない。
もちろん、中心座標はwifiが拾えた座標なので実際の地点から、道2本分は離れている。

場所が悪いのかと思い、駅まで場所を移して、試してみた。
この時、証拠として同じSony製品のPSVitaと、Android携帯を持って行き、比較してみた。

試したのは足立区西新井駅の西口。

上がPSVitaのマップ画像。
下がSony Tablet Pのマップ画像。
















念のため個別に拡大すると……
こちらがPSVitaによるマップ。
GPSアンテナによる測位は終わらず、Wifiの絞り込みですが、かなりの精度。
実際、この中心に私はいました。

※下の方のハートは、私が借りている駐車場の場所










ちなみに、こちらがAndroid携帯によるマップ。
上のPSVitaが正確なのがよく分かると思います。

※下の☆マークが私の借りている駐車場の場所

















そして問題のSony Tablet Pは……?
ここはどこ!?

3台とも同じ場所にいるはずなのに、1キロ以上も離れたところにいるってどういうこと?

ソニーの工場ではこれでも
「正常動作している」
と言うのでしょうか?

ちなみに一番ひどい時を写したわけじゃなく、いつもこんな調子なんですよ……

はっきり言って、GPSが壊れているとしか思えません。

このことを再度ソニーに連絡しようと思いました。
だって「問題があったら私Oが対応しますので連絡ください」と言われていましたから。
しかし、その連絡先がどこにもない。
あるのは秋葉原で受け付けた時の用紙だけ。
「問題なし」の診断書には、連絡先どころか、担当者の名前さえない。

私はどうやってOさんに連絡を取ればいいのでしょうか?