Translate

2010年6月14日月曜日

スマフォに対する評価とは

私はスマフォことスマートフォンが好きである。
気が付けばhtcの端末ばかり6台。
つい先日とうとう7代目をオークションで落札した。
そしてこの落札した端末の評価をネットで改めて読んでつくづくスマートフォンは人を選ぶのだと思った。
とくに悪い評価をしている人に限って「どうしてスマフォ買っちゃったの?」と首をかしげてしまうようなのがある。
その一番多いのが「携帯サイトが見られない」であろう。
買う前に「この電話は自分がやりたいことを満たしてくれるか?」を確認すればすむことなのだ。
店員もこのあたりは説明してしかるべきだとは思う。
「スマートフォンに対応していない携帯専用サイトがたくさんありますよ」と。
同じスマフォでもiPhoneだと「iPhone専用サイト」に誤魔化されてこういった不満は少ない。
 
なんにしても日本の携帯の方が特殊なのだが、その中で育ってしまった場合はそれが当然だと思ってしまうのは仕方ないかもしれない。

android携帯は興味がある。
だが私がやりたい使い方が出来ないから買わない。
だから私はすでに新品が売っていないWindowsMobileの携帯電話をオークションで探すのだ。