Translate

2015年2月19日木曜日

最近の洗濯機は精密機械だ

洗濯機の修理中~!

6年前に購入した日立の洗濯乾燥機が壊れてしまい、選択はできるものの乾燥が出来なくなってしまいました。
ヒーターユニットが故障して、温度が上がらないという事がわかり、修理してもらうことに。
 
色々な装置が複雑に配置されており、交換はかなり手間のようでした。
狭いところまでギチギチに詰まっており、まるで腕時計並みの精密機械だと感じました。

販売から6年も経つ間に部品の改良も進んでいるらしく、ヒーターの音の静音性が高まったことと、制御するマイコンも新しくなり、もっと精度が上がったとのことでした。
 
お陰で買い換えずに済みましたが、それでも4万円の出費は痛かった!
元を取るため、あと6年は動いてほしいものです。