Translate

2011年12月10日土曜日

Charmと20%増しバッテリー

大容量バッテリーを装着したCharmを使ってみた感想です。
まずは、バッテリーの消耗具合をグラフで見てみましょう。
 
こちらがその状況です。
ほぼ、1時間に10%の割合で消耗しています。
14時から60%で止まっているのは、
ここでフライトモードに切り替えたからです。
 
このグラフを見る限り、20%の増量では焼け石に水という感じです。
しかし、これには理由があります。
b-mobile U300という通信専用SIMだと、アンテナピクトが立たず
端末はアンテナを探しに定期的に通信を行い、
これがバッテリーの消耗に拍車をかけてしまうのです。
 
これはTalking SIMでテストしないと意味がなさそうですね。
先ほど、Chachaに入れているTalking SIMをCharmと入れ替えました。
報告は本日の夜までこの状態をテストしてからにします。
 

それにしても大容量の分だけ裏蓋が突出するのですが、
これがすごくいいのです。
写真を見ての通り、ちょうど中指が引っかかり、
これによってホールド感が増します。
 
更に、Charmの背面についているBACKTRACKに
誤タッチしなくなったので、操作が快適になりました。
これは嬉しい誤算です。