Translate

2011年12月7日水曜日

じゃじゃ馬Droid ProにChacha危うし!?

じゃじゃ馬なDroid Proを手馴づけて3日目。
今では快適に使っている。
そして現在ではhtc Chachaの座を脅かしている。
いや、私の中ではChachaを越えてしまっている。

理由は2点。
1つ目は縦型の画面であること。
Androidのアプリは基本的に縦型で作られている。
ゲームアプリは横が多いのだが、それ以外のアプリはだいたい縦型だ。
しかも横型に対応していないアプリも多い。
Chachaを使っていると、このアプリのせいで意外とイラッとさせられることがある。
Droid Proは画面が縦型なのでほとんどのアプリがすんなりと使える。

2つ目は危惧していた「左右キー」がないことで日本語変換が手間取るという点が、解消されたことだ。
XT316を使っていて一番困ったのが漢字変換時の選択範囲を変更できないことだった。
キーマップの変更によりDroid Proは左右のカーソルを手に入れ、文字変換の不自由さが解消された。
※XT316はキーマップが違うので、まだ入れ替えができていません。
この2つは非常に大きい。
更に3つ目を挙げるなら、Chachaのメモリ不足ということもある。
そのうち、Droid Pro一本で完結してしまいそうだ。