Translate

2011年10月27日木曜日

htc Rader 入手!

最近、巷で評判がいいらしいWindows Mobile 7.5
興味はあったのですが、今まで手を出していませんでした。
しかし、やはり食わず嫌いはいけないだろうと(?)
手を出すことにしました。
 
それで、どうせ買うならば私の好きなhtc製品にしようと
最新のRaderを注文しました。
注文後、10日ほどで到着、昨日無事受け取りました。
 
まずは開封だけですがレポートです。
いつものhtc製品の箱です。
Android製品に見られるポップなラクガキのようなものはなく、
非常にシンプルな箱でした。
 
背面を開けてSIMを入れます。
バッテリーは内蔵型で取り外せないようです。
またMicroSDスロットもありません。
 
構造的には8GのMicroSDが内蔵されている模様……
気軽に増やせないのはちょっと困りますね。
 
そして電源投入。
デフォルトでは簡体字がお出迎え。
(htcは台湾のメーカーです)
この直後に仕様言語の切り替えがあり、Englishに変更。
すると一度再起動を促されます。
 
言語をEnglishに切り替えて再起動したところ。
「おかえりなさい」と言われました。
地味に嬉しい。
 
タイムゾーンの設定。
ちゃんと日本もあります。
 
AndroidならばGmailアカウントを入れる場面。
Macrosoftなので当然のことながらLiveIDとなります。
 
結構トントン拍子に起動までこぎつけました。
初期は無線LANのある場所で起動したほうが楽ですね。
 
APNは、b-mobileU300と、モバイルルネッサンスを試して
どちらも接続できることを確認しました。
 
今のところWP7の挙動に慣れず、あたふたです。
次はもう少し慣れてから、使用感をレポートしてみます。