Translate

2011年10月31日月曜日

htc Rader のレポ

少し前に「WP7の不満」を書いたわけですが、
それはhtcRader自体のことではありません。
実際にRaderを触っていると、
その軽さとバッテリーの持ちの良さから、
出来たらメイン端末にしたいと思い、
いろいろと試行錯誤を繰り返しています。
 

以前は「箱の中で眠りについてもらおう」なんて書いてしまいましたが、
眠らせるにはもったいない端末です。
 
そこで、出た結論は、

1)IMEは人が慣れる
フリックとトグルが同居しているため、「あ段」が連続すると化けてしまうことがあるのですが、
この時はカーブフリックの特性を活かして、斜めに指をスライドさせると確定になり、
次のタッチの時は別の文字として再認識するようになるとの教えを受けました。
またユーザー辞書がない点、変換がバカな点については「人間が慣れる」ことで対処。
今後アップデートされ、ユーザー辞書や、細かいIME設定が出来るようなれば……
 
2)メーラーが全文返信である
「リメールを使わない」または「リメールするときはweb上から行う」とすることで
返信時の添付を消すことが可能です。
または「全文返信をあきらめる」「メールは他の端末で行い、WP7では行わない」も。
メイン端末ではなくなりますが、常時2端末は持っているので、
他方のAndroid携帯を使えばよいわけです。
搭載のメーラーは今後のアップデートで修正されることを願いつつ、あきらめればよいです。
ちなみに、代用のメールアプリは存在しないようです。
これはメーラーがWP7のSNSシステムに深くかかわっているからでしょうね。
 
3)google+が使いにくい
ビュワー用途に割り切って、書き込みをするときはAndroid携帯を使う。
しかし、ネットで調べるとこんな記事を見かけました。
どうやらgoogleはWP7用にアプリを開発中らしいです。
早く提供されることを願いつつ、現状はあきらめるしかないです。
 
4)bluetooth機器がつながらない
Androidでも結構対応してきたキーボードですが、WP7はつながりません。
またリモコン機能付きのヘッドフォンですが、ボタン操作を受け付けません。
せっかくZUNEというメディアプレイヤーの側面を持っているのにそれが使えないんです。
OSのアップデートを期待しつつ、現状ではあきらめるしかないです。

5)マップナビが……
月額300円を出してもいいというなら、NAVITIMEを使うという方法があります。
ですがAndroidでは無料で提供されている機能なので、躊躇してしまいますよね。
これはBingマップが今後navi機能を持ってくれるならば解決します。
そんな保証はありませんが、とにかく現在はあきらめるしかないようです。
 
 
……とまぁ、基本的に「あきらめる」ことが全てなんですが、
アプリのインストールとアンインストールはすごく楽なので、
いろんなアプリを入れつつ、もう少し試行錯誤を繰り返してみたいと思います。



最後に私がいまRaderに入れているアプリをいくつか紹介。

・首都圏FMラジオ
 実はRaderにはFMラジオが入っているようですが、
 ラジオアプリが無いようです。
 そこでこれを入れると、FMを聞くことが出来ます。
 ただし、タイトル通り、東京近郊のみとなります。
 もちろん、アンテナ代わりにイアフォンを差す必要があります。
 
・Anemoplayer
 Skydrive上に置いてあるMP3ファイルをダウンロードして再生するアプリ。
 ZUNEで同期をとらなくても良い。

・Droid7
 見た目をAndroid化するジョークアプリ……だけでなく、
 ショートカットやランチャーとしても機能します。
 この画面上のGmailを押すとweb版のGmailにアクセスできます。
 それを使えば全文返信しなくて済みます☆
 
・Facebook
 Microsoft謹製のFacebookアプリ。
 
・moTweets(free)
 WM6std時代から愛用しているTwitterアプリ。
 もう少ししたら有料のProにしようと思います。

・NTR
 2ちゃんねるビュワー。
 
この他は入れては消しを繰り返しています。