Translate

2015年5月24日日曜日

BlackberryのためにPebble Watchを手に入れた!

Android Wearを腕につけるようになって、通知を見落とさなくなりとても快適になりました。
しかし私がメインで使っているBlackberryにはAndroid Wearは使えません。
Android Wearの動作条件はAndroid OS 4.3以降が必要だからです。

そこで別のスマートウォッチとして、Pebbleをつなぐことにしました。

手に入れたPebbleは赤です。

説明書には日本語はありません。
起動すると、スマホにアプリを入れろと言われるので、まずはAndroidでセットアップします。
ダイレクトにBlackberryに繋がなかった理由は日本語化のためです。

AndroidまたはiOS版の公式アプリ経由でないと、日本語化パッチが入れられないからです。

ダウンロードした日本語化パッチを走らせ、Pebbleに転送します。

無事に日本語化が完了しました。
 
その後、改めてBlackberryとペアリングします。
Blackberry側には公式アプリが無いため、Talk 2 Watchというアプリを使います。
このアプリはTwitterやFacebookも連携できます。
 
Twitterのアカウントを紐付けておくと、更新されるたびに通知がやってきます。
結構頻繁だし、バッテリーの心配もあるので、通常はTwitterは切っておこうと思います。
 
これでAndroid Wearでなくても通知を受け取ることができるようになりました!
 
Pebble Watchは私の持っているLG G Watchに比べて格段に軽いです。
さらにバッテリーの持ちもかなり良いので、普段使いはこちらのほうが向いてそうです。
 
しばらく使ってみて、また使用感を報告したいと思います。