Translate

2015年5月28日木曜日

テザリングに低速回線

通勤中にchromebookを使うようになり、毎日のようにスマホのテザリング機能を活用しています。
最近はDTIServersManLTEを使っています。
このSIMプランは容量無制限なのですが、公称200kbpsのサービスとされています。
しかし、実際にchromebookで使ってもそれほどストレスを感じません。

そこで速度測定をしてみたところ、下り0.8Mbps出ていました。

常にこの速度が出るとは言えませんが、連日かなり快適なのでこれに近い値が出ているのだと思われます。
使っていないスマホにDTI入れて、テザリング専用機として使うとchromebookはどこでも快適になります。

私は現在iPhone5Sをテザリング用として使っています。
薄くて軽くてかさばらないので、バッグのポケットに放り込むには最適です。
また夜のウォーキングの時にはこのiPhone5SPebbleをペアリングして、ネットラジオを聞いています。
動画を見たりしなければ、この速度で十分だと思います。